ABOUT US

アルゴエックスの事業は、
“これからの未来を担う、若い世代の
背中を押して、活動を支援すること”です。
「これ、やりたい!」を一緒に叶えましょう!

世の中には、限られた人だけが出会う「最高に質の高いサービスや商品」があります。
例えばそれは高級な食品やお酒であったり、紹介でしか入れないお店であったり、
心ゆくまで満足できるサービスであったり。

ALGXは、質の高いものに出会う経験が、人の世界を拡げ、
本当の意味での”高い品質”を生み出すことに繋がっていくと考えています。

だからこそ、VCプロジェクトを手掛けるALGXは
これから何かをやりたいと考えている若い世代の皆さんに、
高い品質の経験、知識、チャンスをどんどん提供しています。

大きなインプットを得て、若い可能性とアイデアで
更に大きなアウトプットを創造できる、そんな期待を込めています。

また、多岐に渡り事業を展開している私達は、得意とするIT技術によって
少ないアクションで効率良く高品質なサービスを実現することを大切にしています。

狭い場所に留まらず、どんどん世界を拡げる。
誰も思いもしなかった方法に出会うこともあれば、
それぞれのこだわり・心配りが繋がりを生むこともある。

そうして異なる価値観が混ざり合い、新しい文化を創出する。

そんな未来を一緒につくっていきましょう。

ALGXは一緒に考え続け、
手助けをするために存在します。

『薩摩の教え』

薩摩藩で代々引き継がれたと言われる、
「男の順序」という有名な教えがあります。

一、何かに挑戦し、成功した者
二、何かに挑戦し、失敗した者
三、自ら挑戦しなかったが、挑戦した人の手助けをした者
四、何もしなかった者
五、何もせず、批判だけしている者

ALGXは一、二、三の経験を重ねれば、豊かに楽しく
人生をより良いものにしていくことができると考えます。
そして、どんな歴史の偉人でも、成功と失敗を併せて経験した上に
功績があることを決して忘れません。

いつか、四、五の姿勢の人達にすら「自分だってきっと」、
そう思わせて鼓舞できたら、なんて夢も。

経験を重ねて、より高いサービスを実現するために、悩みは当然尽きません。
ただ、一人ではなく、みんなで。
ALGXは一緒に考え続け、手助けをするために存在します。

“うまくいけば、うまくいく。”

自分がうまくいけば、人もうまくいく。
人がうまくいけば、自分もうまくいく。

1.お客様の心を動かす、高水準のサービスを全力でしよう。
 「こんなに素晴らしいことがあるのか」という思いを
 お客様の心に残してもらい、お互いにとって
 人生の良い経験・思い出となるよう心掛ける。

2.人を下げて自分をアゲるのはよそう。
 誰かに損をさせたり、つまらない思いをさせて
 不幸になるようなことはしない。

3.信用を大切にする。
 計画をしっかり持ち、みんなが動きやすい、
 働きやすい環境をつくろう。
 無茶なやり方や無理を通して諦め・妥協を生まない。

4.受けた恩はまた、誰かへ渡すバトンに。
 誰かに受けた恩や頂いた思いは、また誰かへと
 繋げるようにいつでも心配りができる準備を。
 そのためには、どんな小さな恩も見逃さず、感謝する。

アルゴエックスの事業は、
“これからの未来を担う、

若い世代の背中を押して、
活動を支援すること”です。
「これ、やりたい!」を

一緒に叶えましょう!

世の中には、限られた人だけが出会う「最高に質の高いサービスや商品」があります。例えばそれは高級な食品やお酒であったり、紹介でしか入れないお店であったり、心ゆくまで満足できるサービスであったり。
ALGXは、質の高いものに出会う経験が、人の世界を拡げ、本当の意味での”高い品質”を生み出すことに繋がっていくと考えています。
だからこそ、VCプロジェクトを手掛けるALGXはこれから何かをやりたいと考えている若い世代の皆さんに、高い品質の経験、知識、チャンスをどんどん提供しています。
大きなインプットを得て、若い可能性とアイデアで更に大きなアウトプットを創造できる、そんな期待を込めています。
また、多岐に渡り事業を展開している私達は、得意とするIT技術によって少ないアクションで効率良く高品質なサービスを実現することを大切にしています。狭い場所に留まらず、どんどん世界を拡げる。誰も思いもしなかった方法に出会うこともあれば、それぞれのこだわり・心配りが繋がりを生むこともある。
そうして異なる価値観が混ざり合い、新しい文化を創出する。そんな未来を一緒につくっていきましょう。

ALGXは一緒に考え続け、
手助けをするために存在します。

『薩摩の教え』

薩摩藩で代々引き継がれたと言われる、
「男の順序」という有名な教えがあります。

一、何かに挑戦し、成功した者
二、何かに挑戦し、失敗した者
三、自ら挑戦しなかったが、
挑戦した人の手助けをした者
四、何もしなかった者
五、何もせず、批判だけしている者

ALGXは一、二、三の経験を重ねれば、豊かに楽しく人生をより良いものにしていくことができると考えます。そして、どんな歴史の偉人でも、成功と失敗を併せて経験した上に功績があることを決して忘れません。

いつか、四、五の姿勢の人達にすら「自分だってきっと」、そう思わせて鼓舞できたら、なんて夢も。経験を重ねて、より高いサービスを実現するために、悩みは当然尽きません。ただ、一人ではなく、みんなで。ALGXは一緒に考え続け、手助けをするために存在します。

“うまくいけば、うまくいく。”

自分がうまくいけば、人もうまくいく。
人がうまくいけば、自分もうまくいく。

1.お客様の心を動かす、高水準のサービスを全力でしよう。「こんなに素晴らしいことがあるのか」という思いをお客様の心に残してもらい、お互いにとって人生の良い経験・思い出となるよう心掛ける。

2.人を下げて自分をアゲるのはよそう。
誰かに損をさせたり、つまらない思いをさせて不幸になるようなことはしない。

3.信用を大切にする。
計画をしっかり持ち、みんなが動きやすい、働きやすい環境をつくろう。無茶なやり方や無理を通して諦め・妥協を生まない。

4.受けた恩はまた、誰かへ渡すバトンに。
誰かに受けた恩や頂いた思いは、また誰かへと繋げるようにいつでも心配りができる準備を。そのためには、どんな小さな恩も見逃さず、感謝する。

代表取締役 CEO
上垣内 宏樹

機械設計・SEなど多業種でのエンジニアを経験してきた経歴を持つ。ALGXの営業・システム開発・コンサル担当。名字(かみがいと)が読みにくいことをいつも申し訳なく思っている。趣味は夜な夜な飲み歩くことと、靴磨き、音楽鑑賞。

代表取締役 CEO
上垣内 宏樹

機械設計・SEなど多業種でのエンジニアを経験してきた経歴を持つ。ALGXの営業・システム開発・コンサル担当。名字(かみがいと)が読みにくいことをいつも申し訳なく思っている。趣味は夜な夜な飲み歩くことと、靴磨き、音楽鑑賞。

取締役 CTO
牧野 真一

体育会系引きこもりSE。ALGXのDX・システム開発担当。開発したサービスで世を席巻したいと秘かに思っている。石と光り物と部屋のアクアリウムを眺めるのが好き。

取締役 CTO
牧野 真一

体育会系引きこもりSE。ALGXのDX・システム開発担当。開発したサービスで世を席巻したいと秘かに思っている。石と光り物と部屋のアクアリウムを眺めるのが好き。

ALGXはシステムやノウハウで課題を解決するのが得意です。
どんな機能も実装できますし、どんなお仕事にもチャレンジします。
そしてその結果、たくさんの人に評価して頂き、
みんながみんな、良い人生を歩めるようにします。

これが結論であり、簡潔な当社の説明なのですが、上記だけでは伝わらない理想や思いがあります。

ここにそれを代表メッセージとして、記します。

”本当に高い品質のサービスや商品”を提供しようとしたら、皆さんは何を考えますか?
私達はお客様の本心を探します。
ですが、自分以外の人の思い、さらに本心を知るには、
その人を思い遣る他方法がありません。

「丁寧にお話できていただろうか?失礼はなかっただろうか?」
「これをもう少しこうしたらもっと喜んでもらえるのではないか?」
「いつまで私や商品のことを覚えていて頂けるだろうか?」

こういった自問自答は”本当に高い品質のサービスや商品”の為には欠かせません。

”イデア”という”アイデア”の語源を考えた人も自問自答を繰り返して
形を生み出したように、誰かを最高に満足させるアイデアは
人に対する自分の在り方を自問自答で高め続けるからこそ生まれると考えます。

そして、その在り方で接する相手は、お客様だけではありません。
エンジニア・スタッフ・お取引先にも、
自分が関わる全ての方々に対して最高の思い遣りを持てるようにすれば、
アイデアに満ちた素晴らしいサービスや商品を生み出し続けることができます。

ALGXはこうした思いを持ち、考え続けることを止めない会社です。

例えば、今の世の中で機械がやってくれるサービス(システム)は、
あなたを充分思い遣ってくれますか?

きっと「コレジャナイ」と感じることも多いと思います。
なのに、それに合わせることになって、人までスマートにならなきゃいけない。
自らの思いを捨ててまでシステムに合わせるなんて、
機械の部品やRPGゲームの村人にでもなったのではないかと、そんな気分に陥ります。

ALGXに関わる人は、誰しもが主人公です。

主人公の思い遣りが人に伝わり、最高のサービスとして成就する。
そして、そのサービスでお客様の体験を鮮やかに彩るストーリーを作ります。

みんながみんな、良い人生を歩むために。
この課題にALGXは”関係者が全員主人公のストーリー”を
実装し続けることで解決しようと、日々取り組んでいます。

代表取締役 CEO 上垣内 宏樹

ALGXはシステムやノウハウで課題を解決するのが得意です。
どんな機能も実装できますし、どんなお仕事にもチャレンジします。
そしてその結果、たくさんの人に評価して頂き、みんながみんな、良い人生を歩めるようにします。

これが結論であり、簡潔な当社の説明なのですが、上記だけでは伝わらない理想や思いがあります。

ここにそれを代表メッセージとして、記します。

”本当に高い品質のサービスや商品”を提供しようとしたら、皆さんは何を考えますか?
私達はお客様の本心を探します。
ですが、自分以外の人の思い、さらに本心を知るには、その人を思い遣る他方法がありません。

「丁寧にお話できていただろうか?、失礼はなかっただろうか?」
「これをもう少しこうしたらもっと喜んでもらえるのではないか?」
「いつまで私や商品のことを覚えていて頂けるだろうか?」

こういった自問自答が”本当に高い品質のサービスや商品”の為には欠かせません。

”イデア”という”アイデア”の語源を考えた人も自問自答を繰り返して形を生み出したように、誰かを最高に満足させるアイデアは人に対する自分の在り方を自問自答で高め続けるからこそ生まれると考えます。

そして、その在り方で接する相手は、お客様だけではありません。
エンジニア・スタッフ・お取引先にも、自分に関わる全ての方々に対して最高の思い遣りを持てるようにすれば、
アイデアに満ちた素晴らしいサービスや商品を生み出し続けることができます。

ALGXはこうした思いを持ち、考え続けることを止めない会社です。

例えば、今の世の中で機械がやってくれるサービス(システム)は、あなたを充分思い遣ってくれますか?

きっと「コレジャナイ」と感じることも多いと思います。
なのに、それに合わせることになって、人までスマートにならなきゃいけない。
自らの思いを捨ててまでシステムに合わせるなんて、機械の部品やRPGゲームの村人にでもなったのではないかと、そんな気分に陥ります。

ALGXに関わる人は、誰しもが主人公です。

主人公の思い遣りが人に伝わり、最高のサービスとして成就する。
そして、そのサービスでお客様の体験を鮮やかに彩るストーリーを作ります。

みんながみんな、良い人生を歩むために。

この課題にALGXは”関係者が全員主人公のストーリー”を実装し続けることで解決しようと、日々取り組んでいます。

代表取締役 CEO 上垣内 宏樹

一緒に盛り上げませんか?

アルゴエックスの未来の
チームメイトとなる仲間を募集しています。

一緒に盛り上げませんか?

アルゴエックスの未来の
チームメイトとなる仲間を募集しています。

共にプロジェクト

私たちはVC企画にて実店舗サービスやITソリューションまで
幅広く実現することが可能です。
事業をカタチにしたいけど技術や人材のリソースが追いつかない・・・など、
もしあなたがお悩みをお持ちの場合は
お気軽にお問合せください。

私たちはVC企画にて
実店舗サービスやITソリューションまで
幅広く実現することが可能です。
事業をカタチにしたいけど
技術や人材のリソースが追いつかない・・・など、
もしあなたがお悩みをお持ちの場合は
お気軽にお問合せください。